反省開始

自分はなにをやりたいのか。それをちゃんと確認しないといけない場面なのでやっていく。競馬について。自分向け。

阪神 JF はレースとしてはたしかに気持ちよかった。しかし、心の中はもやもやしていた。馬券の問題。

きのうの朝にレッドリヴェールについて書いてから、あの馬の馬券を買うのか買わないのか買うならいくらかを考えることを放棄して、でかけてしまった。約束していたのでしょうがないのだけれど、とりあえずの金額だけ買って。

菊花賞・エリザベス女王杯・マイル CS と秋は 3 つ馬券を買って、それぞれの購入額のざっくりとした比率は 6: 3: 1 。今回は 1 。 14 くらい返ってきたので 11 の投資で 14 のリターン。回収率は 127% 。もしこれが金額均等なら 4 の投資で 14 のリターン。回収率 350% 。圧倒的な差がある。

いやべつに、もっと買っときゃよかったなんてよくある繰り言をいいたいんじゃなくて(いいたいけど)、どういう目的で馬券を買っているのかと自分に問うている。儲けたいのか楽しみたいのか。いまの自分の能力を考えると、均一で買ったほうが利益を出せる可能性はすこしなりとも高まりそうな気はする。賭け金に強弱を付けながら勝負レースを選択するような博打勘はもうない。それが邪魔になるトレードという仕事をしてもいるし。じゃあ金額均一で馬券を買えばいいのかというと、それはあまり面白くない。たとえば、 5 万円ずつ買ってたまに 10 倍が当たって 50 万円の払い戻し。そんなんじゃ燃えない。じゃあ、 50 万ずつ買ってたまに 500 万当たればいいのか。それはそれできつい。毎週 50 万ずつやられてたら、財布は折れなくても心が折れる。じゃあどうしたいねん。

どうしたいのか自分でわかっていない。ということだけはわかった。楽しみたいのか儲けたいのか。そのために何をどれだけリスクにさらすのか。畑仕事をしながら考える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です