資金管理

基本的なことから書いてみる。賭け方によって確率の使いかたは変わる。コインの裏表を当てる賭けがあるとする。当たったときの払い戻しが 2.1 倍でテラ銭なしの場合、回数無制限なら美味しすぎるギャンブルだ。やらないバカはいまい(じつはそういうバカがたくさんいるというような、行動経済学的な話はおいておく)。

しかし、回数は無制限なのだけれど、当初の資金が 100 万円しかなくて 1 回に 50 万円賭けなければならないとしたらどうなるか。さらに進めて、最低賭け金が 100 万円で当初資金も 100 万円ならどうなるか。

これが資金管理だ。それは単純に資金を守るためだけのものではない。資金管理によって賭けの性質はがらっと変わる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です